ダブル・オーpart2

おっとりO氏、アイロンかけをしたことなかったマニアックなO氏じゃないほうの
お得意先ダブル・オー、もう一人は「O王子」である。
物腰柔らかで、なーんとなく「王子」って呼んでしまう雰囲気があるのだ。

名古屋出身なのに標準語っぽい王子の話はいつも丁寧で理路整然としている。

「お願いがあるんですけど・・・」
「教えて欲しいことがあるんですけど・・・」
「なぜかと言うと・・・」

王子はもちろんワタクシより年上だ。お得意先だからといってえらそうにしない。
そしてお願いを叶えてあげると、これまたとても丁寧にお礼が述べられる。

「お手数かけました、どうも有り難うございました」

なんてエライんだ、王子(>_<)お得意先なのに、つきあいも長いのに、いつもきちんとお礼を言ってくださる。良いときはほめてくれるし、悪いときはそりゃあもうしつこく怒る。電話で予告編のお叱りの後に呼び出されて、さらに怒られたこともある。それでも、この殺伐とした日々の中で王子はワタクシの指針、ポーラースター☆です。わはは。
見習わなくてはいかん、とそのたび思って一晩寝たら忘れちゃうのが、ワタシの人間の出来てないところだが。

そんな王子もときどきハズしてくる。なんだかんだと丁寧なやりとりの後、わたくしが「その件ねえ、先週から提案させていただこうと、考えてるとこなんですよう」とやる気を見せて差し上げると、急に

じゃ、して

「して」って・・・。カクってなる感じ、急に平民になってるよ。「頑張ってくれ」とか「よろしく」とかあるだろう。それまでのトークはどこへ行くんだ。
これともうひとつ、機嫌のいいときに出る「なにがじゃ。」というのが王子のキメ科白。マネをしても誰もわかってくれないところが、ちょっとつまらないんだけど(v_v)
[PR]
by kaerutei | 2007-10-16 00:33 | つれづれv_v


かえる亭での毎日やおでかけオシゴト思いつくまま書いてます+++


by kaerutei

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧